TOP >  転職セミナー

スポンサードリンク

転職セミナーの構成内容

転職セミナーの構成は、開催する会社や内容によって異なります。

セミナーは少人数を対象としており、意見交換もできるような講習会です。
テーマに沿った講師の話と質疑応答、参加者同士の意見交換がメインになります。

テーマも様々です。適職を見つけるためのものや、試験や面接の攻略方法、複数社の採用担当者との交流などがあります。

求人側の企業が主催する転職セミナーは、自社説明から面接までを行うものもあります。

いずれの転職セミナーにしても、セミナーでは講師によって基本的な考え方の提示が行われます。
その後講師は、定められたテーマに基づいた講義をすることになります。
各会社ごとの転職セミナーの場合、業務内容や部署の様子が説明されます。


転職をスムーズに進める方法を教えるようなセミナーもあります。
転職や就職における心構えや、転職するに当たって自身の将来像をどう描いていくか、面接を上手に行うポイントや履歴書についてなどのテーマが取り上げられるようです。

講師による講義の形が一般的な転職セミナーですが、講義が終わった後にフリートークやざっくばらんな交流の場が用意されることもあります。

セミナーの中には、体験型ワークショップという方法を使ったりもします。
企業による転職セミナーの場合、転職セミナー終了後に希望者に対して個別の時間を作り、採用のための面接やもっと踏み込んだ話をする時間を割くところもあります。

人気雑誌

関連エントリー

転職セミナーの構成内容   転職セミナーに参加する意義