TOP >  転職の面接

スポンサードリンク

転職活動での面接時のチェックポイント

面接は、転職活動の際には必ずと言っていいほど行われますから、重要な点を最初から知っておきましょう。

まず注意すべきことは、話す相手の視線を無用にそらそうとせず、真摯な態度で面接の場に臨むことです。やる気のあるところ、取り組みが熱心なことをアピールするためにも、聞かれたことに対しては短い言葉で簡潔に回答しましょう。過ぎてしまった昔の言い訳をするよりは、今後の抱負を述べることも面接では大事です。

他に注意したいのは知ったかぶりです。無理な受け答えは失敗の元ですから極力避けるようにしましょう。
最後の転職活動での面接時のチェックポイントは、一生懸命な姿勢です。これらの面接時のチェックポイントを胸に、面接日当日を迎えるようにしましょう。

面接会場への交通機関、会場迄の所要時間は調べてありますか。面接を待つ間は気持ちを落ち着けることに集中し、気が急いてもあわてすぎないように。そして、面接会場に入る時は再度身なりを見直します。入室直前には一呼吸おいて、気を引き締めつつ緊張状態にある体を緩めます。

面接の場でとっさの回答が思いつかない時は一呼吸分おき、そして声を大きめに答えます。意地悪な質問に対しても、感情的にならずに対処するよう心がけます。よく理解出来ない質問については、確認することは良くないことではありません。
緊張をいい方向に持って行き、一度しかないその会社との面接の機会を楽しむくらいで、緊張する自分をコントロールしましょう。

転職活動での面接に際して、これだけの最終チェックポイントを確認出来れば大丈夫です。自信を持って面接会場へ出かけることができますね。

人気雑誌

関連エントリー

転職の面接時の条件確認   転職の面接を受ける際の注意点   転職活動での面接時のチェックポイント