転職エージェントとはTop >  はじめに >  転職エージェントとは

スポンサードリンク

転職エージェントとは

転職エージェントという言葉がありますが、エージェントとは代理人のことです。

転職エージェントという職業は、転職を専門に扱う代理業者や代理人を意味しています。
転職エージェントは、「求人及び求職の申し込みを受け、求人者と求職者との間における雇用関係の成立をあっせんすることをいう」と職業安定法で規定させています。

正しくは有料職業事業所という名称です。
民間職業のあっせんや紹介を専門に行う会社で、厚生労働大臣の認可が必要です。

転職エージェントは求人者が必要としている人材を、求人者に対し、的確かつ迅速に紹介、あっせんします。
そのことより、求人者より成功報酬を受け取っています。
この場合、転職希望者や求職者から相談料や紹介料として転職エージェントに払うような費用は発生しません。

どのような人材が今求められているかの詳細な内容が、直接転職エージェントの元には集まります。
転職エージェントは求職者のキャリアパスやこれまで培ってきた経験、将来の展望などのデータを元に、求人側の求める希望に適合した相手をあっせんし、互いの希望が満たされるよう取り計らいます。
転職エージェントでは求職者、求職者、転職希望者に対して、応募書類の作成方法、面接対策、面接日程調整、待遇交渉代行など、細部に渡りサポートする体制が整えられています。

転職エージェントは、職探しをする上で強力な助っ人となるでしょう。

スポンサードリンク

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/37042

転職エージェントとはTop >  はじめに >  転職エージェントとは